お知らせ

令和元年度「秋の寺宝展」開催予定について

 令和元年の「秋の寺宝展」は下記の要領で開催いたします。ライトアップも同一期間での実施です。なお、展示寺宝等の詳細は確定次第お知らせいたします。

  1. 日 時:令和元年11月6日(水) ~ 12月4日(水)
  2. 時 間:
    ・寺宝展 午前9時 ~ 午後4時(午後5時閉門)
    ・ライトアップ 午後5時30分 ~ 午後8時30分(午後9時閉門)
    ・寺宝展展示品は確定次第お知らせします。
    (寺宝展とライトアップは入替制で、継続しての拝観はできません)
  3. 拝観料:
  4. ・寺宝展 大人1000円 小中高生400円
    ・ライトアップ 中学生以上600円

令和元年7月1日
永観堂禅林寺

緑蔭法話のご案内

 夏の朝の恒例行事となっている永観堂禅林寺ご法主の「緑蔭法話」を、下記の要領で開催いたします。
 早朝の一時、ストレスの多い現代社会の中で凜(りん)とした人生をいかにおくるか、法然上人の念仏思想の大切さを皆様とともに考えていきたいと思います。多くの方々のご聴聞をお待ちしております。
 各日抽選にて、ご来聴の記念としてご法主の色紙を進呈いたします。また、法話のあとに点心の接待がございます。予約等の必要はありません。お気軽にお越し下さい。

  1. 日 時:令和元年8月1日(木), 2日(金), 3日(土)
        各日、午前7時より約1時間
  2. 場 所:永観堂禅林寺境内 放生池畔 (雨天時:鶴寿台の予定)
  3. 題 目:「生死事大」 ~今を生きる~
  4. 第1日 無常迅速 "あっという間"の人生
    第2日 死を明らむる
    第3日 "今を生きる"ということ

令和元年7月1日
永観堂禅林寺

Lumix Ginza Tokyo 写真展「永観堂の世界」

京都の四季の風景や行事の写真を数多く発表されている水野克比古氏の写真をメインとした写真展が東京銀座にて開催されます。

令和元年年6月1日
永観堂禅林寺



永観堂の名をかたる「なりすましメール」にご注意

心当たりのないメールは開封せず削除を!!

 平成26年秋頃から始まった差出人に永観堂のアドレスをかたる「なりすましメール」が依然として出回っております。旅行口コミサイト等で永観堂が取り上げられたためか、最近は増加傾向にあります。
発信者に「xxxxx@eikando.or.jp」とあるメールです(xxxxxはいろいろあり)。多くは英文ですが、日本文のメールも見受けられます。 永観堂から皆様にメールをお送りするのは、お問い合わせに対する回答の場合のみです。皆さまに一方的にメールを配信することはありません。 これらのなりすましメールを開封することによりウィルスに感染することも考えられます。心当たりのないメールを受信された場合は決して開封せず、削除をお願い申し上げます。

平成31年1月1日
永観堂禅林寺