令和元年度 秋の寺宝展・ライトアップ 終了

 令和元年度の秋の寺宝展ならびにライトアップは12月4日をもって終了いたしました。多くの皆様のご参拝、厚くお礼申し上げます。
 12月5日からは通常の拝観となりますが、寺宝展設備の撤収作業のため当日はご覧いただけない部屋があります。ご了解の上ご参拝下さい。

令和元年12月5日
総本山 永観堂禅林寺



諸堂宇への拝観入口の一時変更について

 大玄関の老朽化のため床等の改修工事を実施いたします。これにともない下記により、諸堂宇への拝観入り口を「御影堂(大殿)」に変更いたします。ご拝観の皆様にはご迷惑をおかけしますがご協力の程よろしくお願い致します。

  • 拝観入口:御影堂(大殿)--大玄関から変更--
  • 変更期間:令和元年12月16日(月)~ 令和2年3月31日(火)

令和元年12月5日
総本山 永観堂禅林寺



大晦日の「除夜の鐘」、「写経」について

*おねがい*

 大晦日の夜は近隣の生活環境保持のため、自家用車での来寺はご遠慮ください。もよりの公共交通機関をご利用ください。

*除夜の鐘*

  1. 一般の方の鐘つきは元旦午前0時過ぎごろから開始し、午前1時過ぎに終了します。 (僧侶による除夜会法要、百八回の鐘つきが終了後、一般の方の参加となります。)
  2. 参加は先着順で無料。人数制限、整理券等はありません。 ただし午前1時過ぎで鐘つきを終了しますので、あらかじめご了承ください。
  3. 希望者多数の場合は、鐘を2~3人で1回ついていただきます。当日は僧侶の指示に従ってください。

*写 経*

 大晦日午後11時半ごろから午前1時まで、阿弥陀堂にて名号(南無阿弥陀佛)を写経していただきます。無料で人数制限はありません。

令和元年12月5日
総本山 永観堂禅林寺



永観堂の名をかたる「なりすましメール」にご注意

心当たりのないメールは開封せず削除を!!

 平成26年秋頃から始まった差出人に永観堂のアドレスをかたる「なりすましメール」が依然として出回っております。旅行口コミサイト等で永観堂が取り上げられたためか、最近は増加傾向にあります。
発信者に「xxxxx@eikando.or.jp」とあるメールです(xxxxxはいろいろあり)。多くは英文ですが、日本文のメールも見受けられます。 永観堂から皆様にメールをお送りするのは、お問い合わせに対する回答の場合のみです。皆さまに一方的にメールを配信することはありません。 これらのなりすましメールを開封することによりウィルスに感染することも考えられます。心当たりのないメールを受信された場合は決して開封せず、削除をお願い申し上げます。

平成31年1月1日
永観堂禅林寺